• Mプラス11 20170111
  • 2017/01/11(水)11:13
左右のボタンでラインアップをご覧いただけます。
 最初のニュース>>

政治や経済、そして海外など最新の出来事をいち早くお伝えします。また、午前のマーケットの動きを分析し、午後からの投資戦略のヒントとなる情報をお届けします。

【キャスター】
倉野麻里(テレビ東京アナウンサー)
榎戸教子(NIKKEICNBC)
崔真淑(NIKKEICNBC)
岡村友哉(NIKKEICNBC)

政府が検討 2019年元日に新元号

天皇陛下の退位をめぐり、2019年の1月1日に皇太子さまが新天皇に即位し、同時に元号を改める案が政府内で検討されていることがわかりました。天皇陛下は去年のお言葉の中で「2年後には平成30年を迎えます」と述べられていて、2018年が退位にむけた節目となるとの見方が広がっていました。また、政府としては、新元号を元日から始めることで国民生活への影響を最小限に抑える考えとみられます。こうした中、政府の有識者会議はさきほどから詰めの議論を行っていて今月23日に論点整理を公表する予定です。論点整理では、今の陛下一代限りの退位を認める特例法での対応を提示する方向で、与野党の議論も踏まえながら政府は今月20日召集の通常国会で法案を提出する方針です。

8年間の業績強調 オバマ大統領 最後の演説

今月20日に退任するアメリカのオバマ大統領は、先ほどから2期8年を締めくくる最後の演説に臨んでいます。

皇居で講書始の儀

天皇、皇后両陛下や皇族方が年の初めに学問の第一人者から講義を受けられる「講書始の儀」が皇居・宮殿で行われています。2017年は、東京大学の塩川徹也名誉教授が「人は今を生きることができるか―パスカルの時間論」という題で講義するなど、3人の教授がそれぞれ講義しました。両陛下は手元にある資料に目を通しながら、教授の講義に熱心に耳を傾けられていました。

VW 5,000億円で和解へ

ドイツの自動車大手フォルクスワーゲンは10日、排ガス規制逃れ問題の刑事責任を巡り、43億ドルおよそ5,000億円を支払うことでアメリカの司法省などと和解する方向だと発表しました。VWはアメリカの当局との間で不正車両の買い取りや改修費用などを支払うことですでに合意していて、和解が成立すると支払いはあわせて200億ドルおよそ2兆3,000億円に及ぶことになります。

日経CNBC

午前の終値

日経平均  19,370円86銭 (↑69円42銭)
TOPIX   1550.37  (↑8.06)

z
[注意事項]当ホームページは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されております。