• Mプラス11 20170112
  • 2017/01/12(木)11:13
左右のボタンでラインアップをご覧いただけます。
 最初のニュース>>

政治や経済、そして海外など最新の出来事をいち早くお伝えします。また、午前のマーケットの動きを分析し、午後からの投資戦略のヒントとなる情報をお届けします。

【キャスター】
倉野麻里(テレビ東京アナウンサー)
榎戸教子(NIKKEICNBC)
平野憲一(NIKKEICNBC)

トランプ氏初会見 アメリカの雇用を守る

アメリカのトランプ次期大統領は11日、大統領選挙の後初めての記者会見を開き、アメリカの雇用を守る考えをあらためて強調した上で、企業のアメリカ回帰を訴えました。トランプ氏は会見の冒頭、アメリカの自動車大手フォード・モーターがメキシコへの工場移転計画を撤回したと強調し、ゼネラル・モーターズには「フォードに続くことを期待したい」と語りました。また、自動車業界だけでなく国外に移転する企業には「国境で巨額の税を支払うことになる」と警告し、製薬業界など産業界に国内での生産を呼びかけました。一方、貿易政策については、貿易不均衡の相手国として日本や中国などを名指しで批判しました。

安倍総理 ことし最初の外遊へ出発

安倍総理大臣は、今年初めてとなる外遊で、アジア3カ国とオーストラリアを訪れるため先ほど日本を出発しました。同行する篠原記者の報告です。

検査妨害の疑い アレフ施設を一斉捜索

オウム真理教の後継団体アレフの幹部が公安調査庁による立入検査を妨害したとして警察は先ほどアレフの全国の施設へ一斉に家宅捜索に入りました。強制捜査が入ったのは名古屋市の教団施設のほか東京、大阪、福岡などおよそ10カ所の施設です。去年2月に公安調査庁が名古屋の施設へ立入検査に入った際、アレフの幹部ら信者5人がかばんなどを外へ持ち出して逃走した公務執行妨害の疑いが持たれています。警察は容疑が固まり次第5人を逮捕する方針です。アレフは、オウム真理教の教祖麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚への信仰心を維持していて警察では警戒を強めています。

小池都知事が築地視察

東京都の小池知事はきょう移転を延期している築地市場を訪れ、生鮮マグロなどのセリを視察しました。視察が歓迎ムードの中で行われた一方、業界幹部からは「今年度中には移転時期の判断をしてほしい」と釘を刺す場面もありました。これに対し、小池知事は「今週に地下水のモニタリング結果が出る」と述べ、今週末に行われる専門家会議を判断材料にする考えを示しました。

日経CNBC

午前の終値

日経平均  19,192円76銭 (↓171円91銭)
TOPIX   1538.48  (↓11.92)

z
[注意事項]当ホームページは、報道目的のニュースサイトとして作成されたもので、その内容は当該放送時点のものが掲載されております。