【プロの眼】ドイツの指導力が落ちる連立交渉

2017/12/07(木)05:45
混乱するドイツの政局ですが、メルケル首相は中道でも右寄りの自由民主党=FDPとの協議で保守色を強めていたのに一転、中道左派の社会民主党との連立協議に舵を切りました。政治姿勢のふらつきが表面化して指導力はがた落ちです。EUに対するドイツの指導力も同様に落ちると見られます。解説は経済産業研究所の中島厚志氏。
続きを読む