NYダウは小幅安

2018/03/29(木)05:45
ダウは売り買いが交錯し、ほぼ横ばいで取引を終えましたが、引き続きハイテク株が安く、ナスダックの下げが目立ちました。相場の主役はアマゾンです。一部でトランプ大統領が課税強化の対象として検討していると報じられ、大きく下落。一方で、これまでアマゾンに苦しめられてきたウォルマートなど小売りの一角には買いが入りました。株価終値を確認します。そろって続落ダウは9ドル安の2万3,848ドル、ナスダックは59ポイント下落の6,949、S&P500は7ポイントマイナスの2,605でした。セクター別騰落率です。金利が低下傾向にあることから不動産が上昇。一方、原油価格の下落でエネルギーが下げたほかアマゾンを含む一般消費財も下落しています。
続きを読む