マイナス金利対象は約10兆円

2016/02/04(木)05:45
日銀は、今月16日からマイナス金利を適用する金融機関の預金の対象額は、当初、およそ10兆円になるとの試算を公表しました。今後については、3ヵ月に1回の頻度でマイナス金利の対象となる額を調整し、およそ10兆円から30兆円程度になるとのイメージを示しました。
続きを読む