原油安で3,300億円の赤字に

2016/02/04(木)05:45
石油元売り大手のJXホールディングスは、今年3月期の連結決算の業績見通しを下方修正し、450億円の黒字予想から3,300億円の大幅赤字に引き下げました。原油などの資源価格の急激な下落を受けて、備蓄している原油の評価損に加え、石油開発などの資産の再評価で、特別損失が膨んだためです。
続きを読む