円相場急伸 111円台

2017/02/07(火)05:45
ニューヨーク外国為替市場で円が急伸です。アメリカの長期金利が低下したことを背景に、ドル円相場は、2ヵ月半ぶりとなる111円台半ばをつけました。アメリカの長期金利の低下で日米金利差が縮小し、これが円高を後押ししました。ただ、ドル安円高の動きは一時的と見る市場参加者も多く、円相場の先行きには不透明感が漂っています。
続きを読む