米 ブロードコム 半導体再編 クアルコムに買収提案

2017/11/07(火)05:45
再編が続く半導体業界で、大型買収の動きです。アメリカの半導体大手ブロードコムは6日、同業大手のクアルコムに対し負債を含め1,300億ドル、およそ15兆円での買収提案をしたと発表しました。買収額は業界では過去最大で、成立すればブロードコムは、インテル、サムスン電子に次ぐ世界3位の半導体メーカーとなります。買収提案でブロードコムは、クアルコム株1株につき70ドルの買い付けを提示しましたが、ブルームバーグの報道によりますとクアルコム側は、金額が低いとして、買収提案を拒否する構えだということです。
続きを読む