米 物価 伸び悩み続く

2017/12/07(木)05:45
依然として物価の伸び悩みが続いています。アメリカの労働省が発表した7月から9月期の非農業部門の労働生産性の改定値は前の期に比べ3%の上昇となり速報値と変わらずでした。一方、インフレ指標の一つである単位労働コストは0.2%の低下と速報値のプラス0.5%から下方修正され、市場予想も下回りました
続きを読む