ヨルダン川西岸で抗議デモ

2017/12/08(金)05:45
アメリカのトランプ大統領がエルサレムをイスラエルの首都だと宣言したことについて中東諸国では7日、反発が拡大しました。ヨルダン川西岸ではパレスチナ人数千人が抗議デモを行いました。ロイター通信によりますとヨルダン川西岸の各自治区で7日、数千人が抗議デモを展開し少なくとも31人が負傷しました。今回のエルサレム首都認定宣言をめぐっては、EU=ヨーロッパ連合のモゲリーニ外交安全保障上級代表が「われわれを現在よりも、さらに暗い時代に導くかもしれない」と述べるなど波紋はさらに広がっています。
続きを読む