テスラ 5四半期連続赤字

2018/02/08(木)05:45
アメリカの電気自動車メーカー、テスラモーターズが発表した去年10月から12月期の決算は小型EVセダン「モデル3」の生産の遅れが影響し5四半期連続の赤字となりました。売上高は32億8,824万ドルと市場予想を下回りました。調整後の一株当たりの損失は3ドル4セントと市場予想より小幅に留まっています。注目されているモデル3の週当たりの生産台数についてはこれまでの計画通り今年の第2四半期末までには週5,000台にするとしています。
続きを読む