日 金融機関の変革訴え

2018/02/08(木)05:45
金融庁の森長官は7日、ニューヨークで講演し、日本の金融機関の経営姿勢について「信用のある借り手に資金提供するだけでは持続できない」と、変革の必要性を訴えました。(金融庁・森長官)「日本の銀行のビジネスモデルは信用のある借り手や堅実な担保を元に資金提供するもの。だが近い将来このような低金利ではこのビジネスは持続できなくなる」講演で森長官は、金融機関の従来の貸し出し姿勢に疑問を投げかけると共に、持続可能なビジネスモデルへの取り組みを促しました。
続きを読む