アトランタ連銀総裁 「輸入制限 利上げに影響も」

2018/03/08(木)05:45
アトランタ連銀のボスティック総裁は7日、今回の輸入制限について減税の効果を相殺し、利上げのペースが鈍化する可能性に警戒感を示しました。ボスティック総裁は講演で、「減税などで利上げペースが加速する方向に向かっていた」とした上で、「輸入制限によって先行きが不透明になる」と懸念を示しました。また、金融業界からの信頼が厚かったとされるゲーリー・コーン氏が国家経済会議の委員長を辞任することについては「インパクトが大きい」としています。
続きを読む