米GDP 大幅上方修正

2018/03/29(木)05:45
アメリカの去年10月から12月期の実質GDP=国内総生産の確定値は、年率換算で前の期に比べ2.9%増加し、改定値から0.4ポイントの大幅な上方修正となりました。市場予想も上回りました。GDPのおよそ7割を占める個人消費が2014年以来の高い伸びとなったほか、企業の設備投資も上方修正され、押し上げ要因となりました。
続きを読む