ライジングジャパンゲストSP規制改革への提言 林横浜市長出演 待機児童ゼロの道筋

2013/05/03(金)23:00
認可保育園に申請をしても入れない、いわゆる待機児童の数は都市部を中心に約2万5,000人。はじめから申請をあきらめるケースを含めると、数十万人に上ると言われ深刻な問題となっています。先月19日 安倍総理は今後5年間で新たに40万人の受け入れを確保し、待機児童をゼロにする目標を打ち出しました。その成功のモデルとなっているのが横浜市です。安倍総理は「待機児童の早期解消に向け『横浜方式』を全国に横展開したい」と表明しました。横浜市は2010年の待機児童数が約1,500人と全国の自治体で最多でしたが、3年間で解消の見込みがたっています。
続きを読む