次世代の“カリスマ投資家”現る!

2014/09/30(火)23:00
都内に住む投資家、片山晃さんは運用資産額を10年間で3,000倍以上の20億円にしました。片山さんの投資手法は王道とも言えるもので、企業を分析し、将来の成長性が高い銘柄に投資を行います。一方、片山さんは1年前からベンチャー投資も行っています。資金調達が難しいベンチャー企業が事業に専念できるよう即断即決の投資をしています。片山さんから1億円の出資を受けた医療ベンチャーの再生医療推進機構はその資金で研究所を開所し、事業を加速させています。また、1億5,000万円の出資を受けたITベンチャーのcoromoでも来年サービスを開始する予定です。


取材先

・再生医療推進機構

・coromo
続きを読む