【THE行列】ハイブリッドな洋菓子店

2016/05/20(金)23:00
東京・日本橋人形町。正午前になると、多い日には約30人が店の前に並ぶ洋菓子店があります。行列する客の大半はシュークリーム目当て。客を虜にするシュークリーム。その秘密はハイブリッドだ。2008年にオープンした洋菓子店「シュークリー」。シュークリームは1日3回、約400個の限定販売です。開発したのは店のオーナーの佐藤さん。日本人好みのゴマのチュイルをシュークリームと合体させ、いわゆるハイブリッド・スイーツに仕立てました。ハイブリッド・スイーツにこだわったのは、定番商品の強化で、店の経営を安定させる狙いが。実は定番商品の一つ、プリンもハイブリッド。なめらかなプリンの層の上にチーズスフレが重ねてあります。佐藤さんのもとで修行した弟子たちの店も各地に広がっています。


取材先

・シュークリー

・ポルト ボヌール
続きを読む