【THE行列】すし屋みたいなおにぎり屋 おにぎり専門店「ぼんご」

2015/07/17(金)23:00
東京・大塚のおにぎり専門店「ぼんご」は、寿司屋のようなカウンター形式で、出来立てをその場で食べてもらうのがスタイル。昼時には毎日のように行列ができます。おにぎり1個の大きさは普通の2倍近い大きさですが、人気のランチセットはおにぎり2個に味噌汁がついて570円と価格は手ごろです。元すし職人の越部さんが握るおにぎりは最後まで力を入れない独特の握り方で、口に入れた瞬間にほろりと崩れる絶妙のやわらかさ。夜遅くまで営業していて、店を閉める深夜12時まで客足が途絶えることはありません。いま人気の握らないおにぎり「おにぎらず」に、「ぼんご」のおにぎりが影響を与えたという説もあります。


取材先

・ぼんご
続きを読む