東電 炉心溶融問題を謝罪

2016/06/28(火)23:00
東京電力ホールディングスはきょう、都内で株主総会を開きました。広瀬直己社長は福島第一原発事故が起きた当初、当時の社長が「炉心溶融という言葉を使うな」と指示していた問題を受け、連絡体制に不備があったと謝罪しました。きょうの総会では、株主から脱原発など10の議案が提案されていましたが、すべて否決されました。
続きを読む