カジノ開業は2~3ヵ所

2017/07/31(月)23:00
カジノを含むIR=統合型リゾート施設の導入に向けた政府の有識者会議は31日、制度設計の大枠を取りまとめました。地方自治体と事業者が作成した計画をもとに国が区域を選ぶ仕組みで、当初の設置数には上限を設け、設置区域は2~3ヵ所になる見込みです。また、ギャンブル依存症への対策としてマイナンバーカードを活用し、日本人の入場回数を制限することをなどが盛り込まれています。政府は秋の臨時国会にも法案を提出しますが、設置は2020年以降になる見通しです。
続きを読む