英 ロンドンタクシーも“電動化”

2017/12/05(火)23:00
世界で最も古い歴史を持つと言われるロンドンタクシーが「電動化」に向けてスタートを切ります。日本時間の5日夜、電気とモーターで走る「TX eCity(ティーエックス イーシティ)」が公開されました。ロンドンタクシーに採用されるのは初めてで、外部からの充電ができるほか、ガソリンエンジンでの発電も可能です。この車両は、イギリスのタクシー車両製造会社を4年前に買収した中国の自動車メーカー「吉利汽車(ジーリー)」が、中国の技術を取り入れながら開発しました。しかし、ロンドンタクシーはかつて、中国製の部品が不具合を起こし大量のリコールを出したことがあり、現地のドライバーの評判は芳しくありませんでした。今回の車両の品質について、開発したLEVCのクリス・ガビーCEOは「工場や製造チームも刷新し、耐久試験を行ってきたので自信は大いにある」と述べました。
続きを読む