ドローン 電波届かない地下でも

2018/02/06(火)23:00
電波が届かない地下でも自動で飛ぶことができるドローンです。三菱地所グループは、ドローン事業を手掛けるベンチャーとともに、きょう、東京・丸の内にあるビルの地下で、実証実験を始めました。小型のドローンが幅60センチほどの狭い空間を自動で飛び、空調用のパイプなどに蒸気漏れなどの異常がないか撮影します。作業員に代わってドローンを使うことで、点検の効率化につながるほか、事故や災害の際の対応力強化にもつながるといいます。
続きを読む