ソフトバンク・イオン通販で提携

2018/02/09(金)23:00
ソフトバンクとイオン、ヤフーの3社は独自のインターネット通販事業の開始に向け、提携を検討していることが分かりました。イオンとヤフーはすでにネット通販を手掛けていますが、ソフトバンクやヤフーが持つITのノウハウとイオンの物流網などそれぞれの強みを生かし、先行するアマゾンに対抗したい考えです。ネット通販を巡っては、楽天がアメリカのウォルマート・ストアーズとの提携を決めたほか、セブン&アイ・ホールディングスがアスクルと提携してネットスーパー事業を始めるなどアマゾンを意識した協業が加速しています。
続きを読む