GW後半 下り混雑ピーク 高速はあすも渋滞予想

2013/05/03(金)23:00
ゴールデンウィーク後半が始まり、道路や鉄道は行楽地などに向かう人で朝から混雑しました。JR東海によりますと、午前8時すぎには、東海道新幹線下りで自由席の乗車率が170%となりました。しかし、午後には解消されています。一方、高速道路の下りは、午前、40キロから最大で55キロの渋滞となりましたが、3日午後10時現在、おおむね解消されています。4日も午前から下り方面で渋滞すると予想されています。上りの渋滞ピークは、6日と予想されています。
続きを読む