和歌山では海開き 札幌では21年ぶり降雪

2013/05/03(金)23:00
和歌山県の白浜町で3日、本州で一番早く海開きが行われました。水温は19.5度と、海水浴には少し冷たかったようで、子供たちは海に入った後、浜辺のすぐそばにある温泉で身体を温めていました。一方、札幌市では5月としては21年ぶりの積雪を観測しました。市内のスキー場では、客の数がこの時期としては例年より増えたことから6日に終了予定だった営業を今年は12日まで延長する予定です。
続きを読む