国民栄誉賞受賞に向け帰国

2013/05/03(金)23:00
プロ野球の巨人や大リーグのヤンキースで活躍した松井秀喜氏が、5日に行われる国民栄誉賞の表彰式を前に、アメリカから帰国しました。長嶋茂雄氏と共に国民栄誉賞の受賞が決まっている松井氏は5日に東京ドームで行われる国民栄誉賞の表彰式に出席するため3日午後、成田空港に到着しました。また、授与式が行われる東京ドームでは、2人の受賞を記念して、巨人時代の優勝トロフィーやワールドシリーズ優勝リングなど、ゆかりの品が8日まで展示されます。両氏は授与式でファンの前で挨拶をする予定で、長嶋氏がファンに直接肉声を届けるのは脳梗塞で倒れて以来、9年ぶりです。更に、巨人‐広島戦の始球式ではバッターに長嶋氏、ピッチャーに松井氏、キャッチャーは巨人の原監督、審判を安倍総理が務めるということです。
続きを読む