日産 中国販売↑2.7% 尖閣国有化後は初のプラス

2013/05/06(月)23:00
日産自動車はきょう、中国市場での4月の販売台数が前の年に比べ2.7%増加したと発表しました。去年9月の尖閣諸島国有化以降減少が続いていましたが、季節的な特殊要因で増えた1月を除き初めてプラスに転じました。3月に中国市場に投入した新型「ティアナ」の販売が好調で、このほか、小型車の販売も順調に推移しています。
続きを読む