総理 民主・維新への対応に差

2015/06/17(水)23:00
今の国会で2回目となる党首討論が行われました。安倍総理大臣は、安全保障関連法案について質問する民主党の岡田代表に対し、攻撃的な姿勢で臨みました。安倍総理は、法案への対応で民主党内が割れていることなどを指摘しました。また、集団的自衛権行使の具体的な要件についても、詳細な説明を拒否しました。一方で、接近を図る維新の党の松野代表が質問すると、「いい質問だ」と応じるなど、協力姿勢を示していました。
続きを読む