日韓国交正常化50周年 安倍総理「両国の新たな時代を」

2015/06/22(月)23:30
日本と韓国は22日に国交正常化から50年を迎え、東京と韓国ソウルで大使館が主催する記念式典がそれぞれ行われました。東京で行われた記念式典に出席した安倍総理大臣はこれまで実現していない韓国の朴槿惠大統領との首脳会談の実現を念頭に、日韓関係の重要性を訴えました。一方、ソウルでの記念イベントに出席したパク・クネ大統領は「歴史認識という重荷を和解と共生の心で下すことが大切」と日本側に呼びかけました。ただ、いわゆる従軍慰安婦問題などの歴史認識については、これまで両国とも歩み寄る姿勢はみせておらず、こうした動きが、日韓関係の改善につながるかは不透明な情勢です。
続きを読む