政府 骨太方針で素案

2015/06/22(月)23:30
政府は経済財政諮問会議で、経済財政運営の基本方針、いわゆる「骨太の方針」の素案を示しました。2020年度に基礎的財政収支を黒字化する目標を達成するため、今後5年間の「経済・財政再生計画」が盛り込まれました。素案の中には、自民党側が求めていた歳出総額の上限額は盛り込まれなかったものの、社会保障費の伸びを今後3年間で1兆5,000億円程度に抑える方針を明記しました。
続きを読む