「1億総活躍」実現へ担当大臣

2015/09/25(金)23:00
安倍総理大臣は、国会が事実上閉会したのを受けて会見しました。新たに掲げる「1億総活躍社会」の実現に向け、来月上旬に予定する内閣改造に合わせて、担当大臣の職を設けると表明しました。また安倍総理は、補正予算による経済対策について「現時点では考えていない」と慎重な姿勢を見せました。さらに今月30日からアメリカで開かれるTPP=環太平洋経済連携協定の閣僚会合については「最後の会合にしたい」と述べ、妥結への期待を示しました。
続きを読む