秋の行楽 女子に照準

2014/08/29(金)23:00
佐賀県は都内で、女性限定で出勤前に古民家で里帰りを疑似体験してもらうイベントを開きました。おばあちゃん、おじいちゃんが出迎え、佐賀の特産品でもてなすほか、縁側などでのんびりと読書する時間を提供するものです。女性とつながっている企業などとコラボレーションすることで、佐賀県の認知度を上げる狙いです。一方、丸の内ではきょうから「高野山カフェ」が始まりました。来月7日まで、高野山から来た僧侶による瞑想の直接指導や写経体験、お経ライブなどのイベントが開催されます。共催する南海電鉄の渡邊浩伸さんは、年配者に認知度の高い高野山を若い女性にも知ってもらいたいと話します。岡山県は鳥取県と共同で9月下旬にアンテナショップをオープンします。岡山県は中国5県で唯一、東京にアンテナショップを出店していませんでした。そこでも狙いは女性。飲食フロアも女性目線で作るなど30代、40代の女性をターゲットにしています。
続きを読む