夏カレー 究極の売り方

2015/06/17(水)23:00
レトルトカレーの定番商品「ボンカレー」を販売する大塚食品が発表したのは、冷やして食べる夏限定のカレーです。なめらかさを保つため使用する油の量を半分までへらし、アーモンドミルクとココナツミルクを加えて、コクをだしました。 ボンカレーの売り上げが他の月と比べて3倍になるほど夏はカレーの売れる時期。 競争が激しくなる中、新たな食べ方を提案して、夏の商戦を勝ち抜く考えです。一方、楽天はきょうから、お中元にカレーを贈るための特集サイトを開設しました。楽天ではカレーの売り上げが夏場によく伸びることから、お中元商戦と組み合わせることに商機を見いだしています。扱うカレー商品は約2万点、有名レストランなどが手がける1食1,000円近い高額カレーも増えていて、お中元として選ばれやすくなってきたといいます。楽天は、カレーがお中元の新たな定番になればと期待しています。
続きを読む