なぜ? “海の家”に企業続々参入

2015/07/03(金)23:00
夏のレジャーといえば海水浴ですが、遊園地やプールなどに押されています。ところが、鎌倉市の「由比ヶ浜海水浴場」には、大手企業が海の家という形で続々参入しています。きょうパソコン大手「レノボ」は、海の家をオープンしました。写真を共有する「インスタグラム」を通じて夏の思い出をアップすることでビーチに来ていない人にも海の楽しさとブランド情報を広げる狙いです。化粧品メーカーの「アルビオン」は、女性限定の店舗を1日からオープン。さらに18日はトヨタが高級RV「ランドクルーザー」をテーマにした海の家の出店を決めています。由比ヶ浜は、広告会社と組み、出店が見込まれる企業に海水浴客の情報を提供しています。由比ヶ浜には年間80万~85万人が訪れますが、企業はターゲットを絞り込んだ上でブランドをPRできるチャンスと出店しています。
続きを読む