職場見学 狙いは“防災”

2015/08/06(木)23:00
森ビルが主催する六本木ヒルズの見学ツアーが、親子連れに人気です。東京1,000分の1都市模型や、食料備蓄倉庫など、非公開の施設を見学できます。案内役は、森ビルの入社3年目の社員です。森ビルは人事研修の一環としてツアーの案内役を若手に任せ、子どもたちに教えながら、自分たちの防災意識などを再確認させるのが狙いです。半導体製造装置でシェアトップを誇る「ディスコ」でもきょう、職場見学が開かれました。ディスコの半導体製造装置は世界シェア約8割と、製造が停止すると世界的な影響が出てしまいます。そこで今回の職場見学では社員の家族に向けた防災体験を用意しました。災害時に家族が安全な状況でないと社員が出社できず、製造がストップしてしまうためです。そうした事態を防ぐためディスコはいま、家族を巻き込んだ防災対策を目指しています。
続きを読む