“愛国”学校ができるまで 名誉校長は安倍総理夫人

2017/02/17(金)16:54
テレビ東京系列独占素材でお伝えする疑惑追及シリーズ。
大阪・豊中市に今年4月、安倍昭恵総理夫人が名誉校長となっている小学校「瑞穂の國記念小學院」が開校します。
この小学校を巡っては、国から取得した土地の価格が“格安”なのではないかという疑惑が出てきています。
市民団体が求めたことにより土地価格が判明。
疑惑となったのです。
学校側は「国が提示した価格」に従っただけと、疑惑を否定しています。
疑惑の小学校誕生の経緯をテレビ東京系列独占映像でお伝えします。
※この放送で、森友学園側の代理人を「大阪法律事務所 岩佐賢次弁護士」とする字幕を放送しました。
正しくは「北浜法律事務所 酒井康生弁護士」です。
両弁護士ならびに関係者にお詫び申し上げます。
続きを読む