「エルサレム首都」国際社会が反発

2017/12/07(木)16:54
アメリカの政策転換に国際社会から反発の声があがっています。
トランプ大統領は6日、アメリカ大使館をエルサレムへ移転する準備を始めるよう国務省に指示したと発表しました。
これを受けパレスチナ自治区のヨルダン川西岸では抗議デモが行われたほか、アッバス議長も「和平に向けた努力をすべて台無しにした」などと述べ、強く批判しました。
イスラム諸国のほかイギリスやフランスなどのアメリカの同盟国も非難し、国連の安全保障理事会は8日に緊急会合を開くことを決めています。
続きを読む