三菱マテ 新たな不正発覚で謝罪

2018/02/08(木)16:54
また、データ改ざんが行われていたことがわかりました。
三菱マテリアルはきょう、グループ会社の三菱アルミニウムと立花金属工業、ダイヤメットの3社で、新たに製品データに関わる不正があったと発表しました。
検査データを書き換えたほか、JIS規格に合致しない検査を実施していたということです。
三菱マテリアルグループでは去年もデータ不正を公表しており、当時の社長が責任をとって辞任しました。
続きを読む