空前の台湾ブーム!その先に・・・

2017/12/25(月)22:00
日本と台湾の関係はかつてないほどの「蜜月関係」にあると言われているのだ。新日家も多い台湾は、アジア進出への足掛かりとなっている。しかし大変な事態が迫っていた。
(1) ミシュラン☆獲得競争!あの名店に屋台…本命は?
食通のバイブル「ミシュランガイド」。来年2月、ついに台湾で初となる「ミシュランガイド台北版」が発売される。台湾では今「どこが星を獲得するのか」で話題は持ちきりに。今回、大本命から穴場まで、星獲得を狙うレストランを徹底取材。どこよりも早くミシュラン「星本命候補」をお伝えする。
(2) あのニッポンは今・・・台湾初進出の新幹線に老舗旅館
開業から10年が経過した台湾高速鉄道=台湾新幹線。日本新幹線の初の輸出先が台湾だった。ドタバタ劇で開業時期が遅れる事態にもなった。そして2015年には、経営破綻寸前の事態に・・・。成功か?失敗か?台湾新幹線トップがジパングのインタビューで明かす。さらにオープンから7年、温泉旅館「加賀屋」だ。台湾でも日本そのままの「おもてなし」で人気を博している。そして今では、当初に予想しなかった「逆転現象」が起きているという。一体、それは?
(3) 駅弁戦争が勃発!台湾格安ボリューム弁当に挑む
今年10月、台北駅の駅ナカに日本の駅弁屋「まねき」がオープン。常設店舗としては、日本の駅弁が初めて世界に進出した。その傍らで行列が絶えない地元台湾の人気駅弁があった。日本VS台湾の駅弁戦争に密着した。
(4) リゾートに潜む危機 「中台統一」の大物マフィア“白狼”
去年、台湾のトップに就任した蔡英文総統。「台湾は中国の一部」とする中国政府の主張を否定している。一方で「中国と台湾の統一」を掲げる過激な政党も出現。トップは逮捕歴もあり、長く中国本土で潜伏していた元大物マフィア“白狼”。ジパングのカメラに衝撃の告白。台湾そして日本の未来はどうなるのか・・・。
続きを読む