日本vsイタリア“長寿食”対決! 世界の「健康食」ブームの先に・・・

2018/06/13(水)22:00
「世界の長寿ランキングで2位の日本。長寿の秘密と言われるのが豊富な「発酵食品」だ。醤油や味噌をはじめ1000年以上の歴史を誇る「麹」に世界から注目が集まっている。さらに海外では受け入れられなかった健康食の代表「納豆」もついにブームが・・・。市場規模は10兆円に急拡大と予想されている“健康・長寿食”の秘密と可能性を追った。

■イタリア“世界一の長寿村”で発見!「秘伝の健康食」
世界の長寿ランキングで3位のイタリア。100人に1人が百寿者という“長寿世界一の村”として知られるのが南イタリアのチレントだ。世界の研究チームが競って調査を始めた注目の長寿村はがんなどの三大疾病やアルツハイマー病が極端に少ないことが分かった。その理由も「地中海式」と呼ばれる秘伝の健康食だったのだ。

■ミシュラン星付きシェフが絶賛! 魔法の「塩麹」
美食の国フランスで、ミシュランの星付きシェフを唸らせている日本の調味料がある。日本でも一大ブームとなった「塩麹」だ。これまでのフランス料理に革命を起こすかもしれないと言われるメニューの数々。仕掛け人として奮闘する日本人ビジネスマンを追った。

■NY高級納豆が大人気!「NATTO」ブームの裏側・・・
「世界5大健康食品」に選ばれた日本の納豆。アメリカニューヨークでは今、日本では想像できない新たな納豆の食べ方が生まれている。ホットサンドにトルティーヤ巻き、デザートまで。そして超おしゃれな瓶詰めの「NY納豆」が1600円以上という高級品にも関わらず、バカ売れしているという。そして驚きの製造現場に辿り着いた。
続きを読む