社内の“見えない壁”をぶち壊せ!

2014/11/11(火)22:00
■ JTBが“新たな形の社員旅行”を提案!
東京・丸の内にある、「プロティア・ジャパン」。化粧品や美容機器などを販売する社員約80人の会社だ。実は、この会社、社員の9割が中途入社で、先輩後輩のつながりなどが少なく、コミニュケーションが不足しているのではないかという危機感を感じていた。そこで、大手旅行会社・JTBの新たな社員旅行に参加することを決めた。それは、社員自身が学べて、一体感を作れるような社員旅行だという。プロティア・ジャパンが参加した「小学校体験ツアー」とは?

■ 170社が参加…“日本初の運動会”とは!?
東京・渋谷に本社を構える「キューアンドエー」。様々な会社の電話受付業務を行っている。去年から今年にかけて、事業拡大を目的に、数社を買収、しかしそれによって、面識のない社員が増え、多少、社内の人間関係がギクシャクしているという。社長もなんとかして、社内のコミュ二ケーションを高めたいと考えていた。
そこで、ある運動会に参加することを決めた。それは、「コーポレートゲームズ」という、1980年代にイギリスで始まった、誰でも参加できる“運動会”のことだ。世界各国で行われていて、その初めての日本大会が、今年9月に東京・豊洲で開催された。主催者は三井不動産のグループ会社。
種目は、野球、サッカー、バレーボール、ドッジボール、駅伝など多岐にわたる。果たして、「キューアンドエー」は、この運動会を通して社内のキズナを深めることはできたのだろうか?
続きを読む