「管理職の育て方」

2018/03/27(火)05:45
インターネット回線の代理販売などを手掛ける「オールコネクト」。部下の評価方法に悩んでいたという、部長の佐々木さんは、ある管理職向けのトレーニングにより悩みを解決した。そのトレーニングを提供するのは、経営層向けのコンサルティングを行う「識学」。管理職の育成をサポートするための動画サービスを提供する他、クラウド上で部下の適正を数値化し、管理できるサービスも提供している。一方「資生堂」では、世代の垣根をなくすため、若手社員の趣味や出張先での様子がアップされる社内向けのSNS、「ヤマー」を導入。また若手社員が先輩の社員相手に助言をする逆メンター制度も導入され、上司と部下の距離が縮まり若手社員の声も反映されやすくなったという。
続きを読む