【為替見通し】注目ポイントは「ドル円110円の先は」

2020/01/15(水)05:45
15日の為替相場を展望。マーケット・リスク・アドバイザリー・深谷幸司氏が解説。ドル円相場の予想レンジは109円60銭~110円50銭。15日は米中通商交渉の第1段階合意の内容が注目となる。基本的にはリスク選好が維持されると思われるが、合意内容次第であり、期待ほどでなければ一旦利食いに押されて円高サイドに振れる場面もあるとみられる。注目ポイント「ドル円110円の先は」について解説。
続きを読む

今日のラインアップ