【日本株見通し】注目ポイントは「2万4,000円台定着に壁?」

2020/01/15(水)05:45
15日の株価見通しを三井住友アセットマネジメントの市川雅浩氏が解説。日経平均の予想レンジは2万3,850円~2万4,050円。米国株は対中制裁関税が米国大統領選挙後まで維持されるとの一部報道が伝わると売りに押される場面もみられた。15日の日経平均はこの流れを受け利益確定の売りも予想され、やや上値の重い一日になるとみられる。注目ポイント「2万4,000円台定着に壁?」について解説。
続きを読む

今日のラインアップ