NY3指数 続落

2020/04/22(水)05:45
ダウは631ドル安で2万3,018ドル、ナスダックは297ポイント下落の8,263、S&P500指数は86ポイントマイナスの2,736でした。NY株式市場ではこれまで比較的堅調な動きを見せていたIT・ハイテク株も大きく下落するなど幅広い銘柄が売られました。大幅に続落して始まったNYダウ。朝方にはトランプ大統領が石油・ガス企業の資金支援策の策定を指示したと伝わったものの、原油相場の下落は歯止めがかからずダウも下げ幅を広げて、一時700ドル以上下落。トランプ政権と議会指導部が中小企業などを対象とした追加の経済支援策で合意したことにも株価の反応は限定的でした。
続きを読む