GM決算 増収も大幅減益

2017/02/08(水)05:45
アメリカの自動車大手GM=ゼネラル・モーターズの去年10月から12月期の決算は増収減益でした。売上高がおよそ11%増えたものの為替変動などの影響から純利益が70%以上減りました。一株利益は市場予想を上回りました。一方、GMのCFO=最高財務責任者は、決算発表後にテレビ出演し、トランプ大統領が主張する国境税について、「複雑すぎて検証できていない」としつつも、「有益な結果になるように協力したい」と述べました。
続きを読む