中国がICO全面禁止 ビットコインの価格急落

2017/09/06(水)05:45
中国人民銀行などが4日発表したICO=新規仮想通貨公開の全面禁止を受け、5日、ビットコインなどの仮想通貨の取引価格が一時、急落しました。中国当局は4日、仮想通貨の「ICO」が「経済と金融の秩序を乱す違法な活動だ」として、中国国内の個人や企業のICOを禁止しました。また、仮想通貨の取引所に対しては、仮想通貨と、円やドルなどの法定通貨との売買を禁止しました。この規制を受け、仮想通貨のビットコインは5日の取引時間中、一時、1ビットコインあたり45万円台まで下落し、直近の高値から2割弱、値を下げました。中国当局は「詐欺まがいの仮想通貨による被害から投資家を保護する狙いがある」とする一方、専門家の間では「当局が中国国外への資金流出を恐れた」との見方も出ていて、さらなる規制の動向などが注目されています。
続きを読む