ティラーソン国務長官 緊急会見 「7月辞任検討」報道を否定

2017/10/05(木)05:45
アメリカのティラーソン国務長官は4日、トランプ大統領との確執から一時辞任を検討していたとする報道を受けて緊急会見を開き、「そうした事実はない」と否定しました。NBCニュースが報じたところによりますと、ティラーソン氏は今年7月国防総省で開かれた会合でトランプ大統領を「能なし」と呼んで公然と批判したほか、外交方針の食い違いから辞任を検討したものの、ペンス副大統領などの説得を受けて思いとどまったということです。ティラーソン氏はこの報道を否定した上で引き続き政権が一体となって北朝鮮問題などに取り組む考えを強調しました。
続きを読む