EVなどに約7兆円投資へ フォルクスワーゲン

2019/11/18(月)05:45
ドイツの自動車大手、フォルクスワーゲンが2024年までの5年間でEV、電気自動車やデジタル化といった次世代技術の分野に600億ユーロ、日本円でおよそ7兆2,000億円を投資すると発表しました。また2029年までに最大75車種の電気自動車を市場に投入し、およそ2,600万台の販売を目指す計画も公表しました。巨額投資によって競争を勝ち抜く考えです。
続きを読む