「レンジおでん」販売開始 ファミマ 食品ロス削減へ

2020/01/15(水)05:45
ファミリーマートはこれまでレジ近くの専用鍋で保温していたおでんの販売について注文ごとに電子レンジで温めて提供する「レンジおでん」の販売を開始しました。売れ残りによる食品ロスを減らし、仕込みなどにかかる店員の作業負担を減らす狙いです。大根やちくわ、こんにゃく、さつま揚げを詰めた4個入りは268円で、全国のおよそ6,000店舗で販売します。
続きを読む

今日のラインアップ